はじめてのベビー服を買った時の感動

私は3年前に結婚しました。子供が1人いて今はまだ2歳です。2年前に子供を出産したのですが私は出産1ヶ月前まで仕事をしていました。私の主人は中国人で主人は私よりも1歳下です。主人は22歳の時に日本に来て日本語学校に行き大学に行きました。主人が大学を卒業した時に私達は結婚しました。本当は主人がきちんと就職をしてから仕事をきちんとしてから結婚をしたかったのですが、主人が外国人という事ちょうどその時は一番就職難な時期でもありました。それに、私がどうしても地元から離れる事が出来なかったのでそれで主人も地元で仕事を探してくれましたが、結局そんな都会でもない所なので仕事は見つからずにビザが切れそうになったのでそれで主人と結婚しました。

私と結婚さえすれば、ビザもおりるし仕事もどんな仕事でも出来ます。それで結婚して主人も仕事をしていました。しかし、主人が希望していた仕事ではなくとりあえず働きながら仕事を探すという事で仕事をしていました。なのでその時の仕事先のお給料は本当に少なくて1ヶ月で15万くらいでした。少ない時は14万円とかで私が働いて私のお給料が月に17万円くらいだったのでそれで2人でなんとか生活でした。それが子供が出来てしまったので産むと私も仕事を休まないといけないのでそれでぎりぎりまで仕事をしてお金を貯めていました。それに産んでから仕事をする時の事も考えて家は実家の近くに住もうと思い実家の目の前のアパートに引っ越しました。それが1ヶ月前でした。

仕事を辞めてから次の日に引越しをしました。なのでベビー服とか子供の関係のものは引越してから買う予定にしていました。無事引越しもすんで落ち着いてから遅いですがはじめてのベビー服を買いに行きました。はじめてのベビー服を買った時の気持ちはなんだか感動しました。自分もついに親になるのだなとか子供がどんな顔なのかとかそれまで本当に妊婦だというのに忙しかったのでその時にようやく落ち着いて考える事が出来ました。産まれてくる子供の顔を想像しながらベビー服を選ぶのは本当に楽しかったです。サイズとかも全然分からないしベビー服自体本当に初めて買ったのでドキドキもしました。子供が産まれてくるという実感もわきました。その時の事を今考えると本当に懐かしい感情だなと思います。今は2人目を考えているところでその時の感情をもう1度味わいたいと考えています。すごく良い思い出です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*